動悸・息切れは体内が酸素欠乏状態!プレ更年期の原因と対策

動悸・息切れは体内が酸素欠乏状態!プレ更年期の原因と対策

プレ更年期の動悸・息切れは、前触れもなく突然起こるのが特徴です。

突然、心臓がドキドキしたり、胸が苦しくて呼吸が十分に吸い込めなくなるので、何か心臓や呼吸器の病気なのでは?と、とても心配になります。

なぜ、このような症状が起こるのでしょうか?
症状が出たらどのように対処したらよいのでしょうか?

プレ更年期「動悸・息切れ」の症状が出たらするべきこと

プレ更年期の動悸・息切れの症状は、体の酸素欠乏状態で起こります。
症状が出たら、まずは深呼吸して落ち着くことが大切です。

落ち着いたら、手首の脈を1分間測ってみましょう。
脈拍が120以下で、心拍が規則正しく打っていれば心配いりません。

心配のしすぎがストレスになって鼓動を早めてしまう場合があるので、症状が出ても慌てず、深呼吸して落ち着きましょう。

【注意すべき不整脈】
以下の症状の場合は、すぐに病院に行きましょう。

・脈拍が1分間に140回以上の場合 
・脈拍が1分間に40回以下まで低下して息苦しい場合
・ドキドキという動悸が激しく、吐き気、めまい、冷や汗、失神を伴う場合
・脈拍のリズムが不規則の場合。特に胸の痛みを感じる場合は要注意です。

これから、原因について説明しますが、プレ更年期による動悸・息切れは、女性ならば誰しも起こる可能性のある症状です。その一方で、心臓などの病気が原因で起こる症状でもありますので注意が必要です。

軽い症状ながらも頻繁に起こる人、心拍がたまに飛ぶが心電図などの検査を受けたことがない人、原因が全く思い当たらない人などは、安心を得るためにも、一度病院で検査を受けることをおすすめします。

プレ更年期「動悸・息切れ」の原因

プレ更年期「動悸・息切れ」の原因

プレ更年期の動悸・息切れは、からだの酸素不足で起こりますが、その原因は2つ考えられます。

自律神経が原因の場合

体にストレスがかかると、自律神経の交感神経が強くはたらき、体の筋肉が緊張状態になります。筋肉の緊張によって血管が圧迫されて細くなることで血流が悪くなります。

血流が悪いと体内が酸素不足になるので、心臓は血液を血管に送り出そうと必死に拍動します。心拍数が上昇、呼吸数も上がることで、動悸、息切れの症状が出るのです。

また、女性ホルモン分泌減少や分泌バランスが乱れると、体にはストレスとなり、自律神経を乱します。45歳以上のグレーゾーン世代は、ホルモンの分泌減少がありますので、症状が起こりやすくなります。

鉄欠乏性貧血が原因の場合

貧血とは、赤血球に含まれるヘモグロビンの量が少なくなった状態です。鉄はヘモグロビンの構成成分であり、鉄分が不足するとヘモグロビンも減少します。

貧血になると、酸素を全身に運ぶ能力が低下し、肺や心臓も酸素不足になります。
酸素不足を解消しようと、心臓や肺の動きが活発になることで動悸・息切れが起こるのです。

女性の場合、1回の生理で1日必要な鉄分量の2~3倍も喪失していますので、貧血と同じような症状が出やすいです。

また、偏食やダイエットが原因の鉄分摂取不足による貧血もありますので、食生活にも注意が必要です。

プレ更年期「動悸・息切れ」で気をつけるべき他の病気

動悸・息切れは、心臓の不整脈、心筋炎、高血圧、甲状腺(バセドウ病)などの病気でも起こりますので気をつけましょう。

プレ更年期「動悸・息切れ」を改善する栄養素

プレ更年期「動悸・息切れ」を改善する栄養素

鉄が不足するとヘモグロビンが減少し、各臓器は酸素不足で機能が低下します。

鉄を摂取する際のポイント
鉄は1回に吸収される量が決まっていて余分なものは排泄されてしまいます。よって、1日3回の食事でこまめに鉄分を補給するようにしなければなりません。

鉄は動物性と植物性で吸収率に大きな差があります。

動物性食品に含まれる鉄分(ヘム鉄)は吸収率23~28%
植物性に含まれる鉄分(非ヘム鉄)は1~5%

たんぱく質やビタミンCは鉄の吸収を助けてくれます。逆に、コーヒーやお茶に含まれる「タンニン」や「食物繊維」は鉄の吸収を妨げるので注意しましょう。

鉄を多く含む食材:
ひじき ほうれん草 豚レバー 大豆 牡蠣 あさり しじみ パセリ 卵黄 赤味噌 カレー粉

ビタミンB12・葉酸

鉄以外で造血作用のある栄養素はビタミンB12と葉酸です。
B12と葉酸のはたらきにより骨髄で正常な赤血球が作られます。

ビタミンB12を多く含む食材:
牛・鶏・豚のレバー しじみ 赤貝 牡蠣 サンマ あさり かつおぶし
*ビタミンB12は酸化しやすいので、肉や魚を冷凍保存する場合はきちんと密閉しましょう。

葉酸を多く含む食材:
キャベツ ブロッコリー 菜の花 ほうれん草 枝豆 落花生
*葉酸は光に弱いので、暗所で保存するようにしましょう。

「動悸・息切れ」の症状をサプリメントで改善

「動悸・息切れに効果のある栄養素」でご紹介した「鉄」「ビタミンB12」「葉酸」を摂取できるサプリをご紹介します。

美めぐり習慣

美めぐり習慣

「美めぐり習慣」は鉄分の補給だけでなく、鉄分の吸収率やはたらきを助ける栄養素がバランス良く配合された栄養機能食品です。

「美めぐり習慣」で約1日分の鉄分をしっかりと摂取することができます。
また、赤血球を作るために必要な「ビタミンB12、葉酸」や鉄分の吸収率を高める「ビタミンC」、血液の流れを良くする「生姜成分」なども配合されているので、貧血を予防して血液のはたらきを高めます。

鉄欠乏性貧血や自律神経が原因の血行不良で起こるプレ更年期の動悸や息切れの予防改善にぴったりのサプリメントです。

詳しくはこちら

ステラ贅沢青汁

ステラ贅沢青汁

「贅沢青汁」は、青汁の栄養分をぎゅっと濃縮させた「粒」タイプのサプリメントです。

ビタミンやミネラルが豊富な福岡県産「八女クロレラ」沖縄県産「長命草」九州県産「ケール」の3つの素材を濃縮配合しており、プレ更年期の動悸や息切れの改善に必要な「鉄分」「ビタミンB12」「葉酸」も摂取できます。

粒タイプなので青汁の味や匂いを気にすることなく飲めますし、携帯しやすいので会社や旅行先でも他人に気づかれることなく気軽に飲めるのが魅力です。

詳しくはこちら

このページのトップヘ